【限定品】ペルー アマティスタ 200g

CS-031

new

【限定品】ペルー アマティスタ 200g

中煎り 200g入り
在庫状態 : 在庫有り
1,641円(税込)
豆の挽き方

■鑑定士が選んだコーヒー
【数量限定】大和屋のコーヒー鑑定士、平湯聡がおすすめする特別なコーヒー豆。

キーワードとなる味わいの印象
ベリー、カシス、ブライト、コンペイトウ、クリーンカップ
100gあたり760円+税

◆ペルー アマティスタ◆

ナスカの地上絵やマチュピチュで有名な南米ペルー。
コーヒーが主要な輸出品目で、生産量は世界トップ10に入ります。
アンデス山脈とアマゾン川の豊かな自然環境に恵まれ、ほどよい酸味とコクを感じる良質なマイルドコーヒーがつくられています。

エリア:ペルー北部、フアバル地区、ウアコ
生産者:ウィルダー・ガルシア氏
標 高:1,700〜2,000m
品 種:ブルボン
プロセス:ウォッシュド(48時間の嫌気性発酵後)
焙煎度:シティロースト

このコーヒーは、果肉除去したパーチメントを密閉タンクで発酵させる特殊技術により、品質を安定させて、クリーンな味わいに仕上げました。
ベリーやカシスといった、まさに「紫色」の果実を思わせるフレーバーや甘さの質感が印象的です。アマティスタという名は、現地の言葉で紫色の宝石「アメジスト」に由来します。

◆コーヒー鑑定士、平湯聡より◆

今回ご紹介しますペルーアマティスタは、“アナエロビック” と 呼ばれる画期的な方法でつくられています。
嫌気性発酵(空気に触れない発酵方法)ともよばれ、コーヒーの生産地においては、 最先端の取り組みでもあります。
この方法により、カシスやベリー系、紫色の果実のようなフレーバー が感じられます。
また、高地産のペルーらしい酸味とコクを感じる、程よいマイルド な味わいがあり、優しい甘さに包まれている印象です。
寒さ感じる折に、この珈琲を愉しんでいただければ幸いです。

焙煎したての珈琲豆をお届け
大和屋珈琲ネットショップでは、月曜日と木曜日に珈琲豆を焙煎し、翌日発送しております。※お急ぎでご希望の方は、備考に【最短希望】とご記入ください。

開封しなければ「飲み頃」を保てます
珈琲豆は、焙煎したての鮮度を落とさないために「アロマブレスパック」に詰めてお届けいたします。「アロマブレスパック」は缶にはかないませんが、鮮度保持に役立つパック方式です。
大和屋ではもちろん包材として缶も使用しておりますが、エコロジーの観点からネットショップの商品には「アロマブレスパック」を使用しております。

できれば「豆のまま」
珈琲豆は、空気に触れることによって香りや味が落ちていきます。焙煎したての珈琲豆の香りと味を存分に楽しんでいただくためには「豆のまま」のお届けが理想です。
豆を挽くのは手間がかかるしめんどうという声が聞こえてきそうですが、このちょっとした手間をかけることで「豊かな時間」が手に入るとしたら…。さあ、豆を挽いてみませんか。

豆の挽き方について
当店では豆の挽き方を3つの段階に分けて、お客様のご要望に対応しています。
中挽き…ペーパードリップ(カリタ・ハリオ等)・コーヒーメーカー (ペーパー使用)
細挽き…サイホン・水出しコーヒー
粗挽き…パーコレーター・コーヒーメーカー(金属メッシュ)・コーヒープレス

※珈琲豆は200g単位で販売致しております

関連商品

おすすめ商品