ケニア イチャマラ・ファクトリー 200g

CS-032
CS-032
CS-032

new

ケニア ・イチャマラ・ファクトリー 200g

中煎り 200g入り
在庫状態 : 在庫有り
1,620円(税込)
豆の挽き方

キーワードとなる味わいの印象
オレンジ、ラズベリー、スパイス、明るい爽やかさ、フルボディ
100gあたり750円+税

■珈琲鑑定士が選んだコーヒー
 ケニアは良質なコーヒーの生産地として近年注目されています。標高の高さ、豊富な雨量、火山性の赤土といった要因により、素晴らしい風味特性を持つコーヒーを生み出しています。

 イチャマラ・ファクトリーは800人の生産者からコーヒーチェリーを集め、伝統的な水洗式プロセスを用いてコーヒーの生豆を生産しています。
例えばコーヒーチェリーは真っ赤に成熟した実だけを手摘みし、またミューシレージの分解度合は工場長が粘り気を手触りすることでチェックするといった具合に、同ファクトリーは手作業で慎重な管理をすることによって高品質なコーヒーを作り上げています。

◆ケニア イチャマラ・ファクトリー◆
エリア:ニエリ県イチャマラ
品種 :SL34、SL28
プロセス:フル・ウォッシュド
焙煎度:シティーロースト(中煎り)

焙煎したての珈琲豆をお届け
大和屋珈琲ネットショップでは、月曜日と木曜日に珈琲豆を焙煎し、翌日発送しております。

開封しなければ「飲み頃」を保てます
珈琲豆は、焙煎したての鮮度を落とさないために「アロマブレスパック」に詰めてお届けいたします。「アロマブレスパック」は缶にはかないませんが、鮮度保持に役立つパック方式です。
大和屋ではもちろん包材として缶も使用しておりますが、エコロジーの観点からネットショップの商品には「アロマブレスパック」を使用しております。

できれば「豆のまま」
珈琲豆は、空気に触れることによって香りや味が落ちていきます。焙煎したての珈琲豆の香りと味を存分に楽しんでいただくためには「豆のまま」のお届けが理想です。
豆を挽くのは手間がかかるしめんどうという声が聞こえてきそうですが、このちょっとした手間をかけることで「豊かな時間」が手に入るとしたら…。さあ、豆を挽いてみませんか。

豆の挽き方について
当店では豆の挽き方を3つの段階に分けて、お客様のご要望に対応しています。
中挽き…ペーパードリップ(カリタ・ハリオ等)・コーヒーメーカー (ペーパー使用)
細挽き…サイホン・水出しコーヒー
粗挽き…パーコレーター・コーヒーメーカー(金属メッシュ)・コーヒープレス

※珈琲豆は200g単位で販売致しております

関連商品

おすすめ商品